絵本の学校にはみなさんの「次のステップ」へのヒントがたくさんある。

日頃から「なにかやろう」「自分をなにか表現してみたい・・」「こんなことやったら自分自身の世界が広がるのにな・・・」と思う。
でも、もやもやして結局やらずじまい。
そんなこと結構ありませんか?
私自身、そんな気持ちを何年も持ち続けていたことがあります。

そんな時は「まずやってみる」のがオススメです。
そして、そこから見えてきた世界のなかで「次のステップ」を考えてみる。
決めるのはあくまでも自分自身。

絵本の学校にはみなさんの「次のステップ」へのヒントやチャンスがたくさんあります。
1年間なみなみとあふれる「ヒント」のなかに身をゆだねて、「チャンス」を掴み、「なにか」をかたちのあるものにかえていってください。

今この一瞬が、人生でいちばん若い瞬間、今からでも遅くはありません。

[ グラフィックデザイナー A.S.さま(40代・既婚)より頂いたメッセージ ]

*お仕事実績
・採用パンフレットのグラフィックデザイン
・企業案内のグラフィックデザイン
・企業webサイトのデザイン
その他多数

▼ 応援メッセージ一覧へ ▼
https://www.ehon-sakka.com/fan/