今期もやるよ! 公開ナマ授業 〜 第3期「絵本の企画発表会」〜

こんなこととか、あんなことが、できたらいいのにな……。

そう思うようなことがあっても、なんでもかんでもすぐに叶うわけではありません。
でも、やりたいこと、なりたいものが描けていたら、「そのためにできることは何か」を考えることができます。
そして、その答えがわかれば、次の行動に移ることができるはずです。

しかし、そうはいっても、ひとりで、何も知らない海原に飛び込んでいくのは怖いかもしれませんね。
また、足を引っ張るいろいろな要因があって、それを理由にあきらめてしまうことだってあるかもしれません。

そう、「仕事が忙しいから」、「今じゃなくてもいいし」、「子どもが大きくなってから」……。
そんなふうな言い訳なら、いくらだってその辺に転がっているのですから。

なんのために学ぶの? なんのためにつくるの?

ウーマンクリエイターズカレッジ「絵本の学校」では、「チャレンジしよう」と心に決めた生徒たちが、日々、夢を叶えるために「絵本」をつくっています。

ん? 夢を叶えるために「絵本」をつくる……?

そう、生徒たちは、絵本をつくるだけのために学んでいるのではありません
本当のゴールは、「ただ、1冊の絵本を完成させること」ではなく、「その先にある夢を叶えること」

全員が、普段から、絵本を完成させるためのいくつもの作業をいくつもの視点から体験し、これからの人生でさらなる表現方法や職業選択の幅を広げたいと考えています。
その工程のひとつ、絵本の「企画」の作成と持ち込みについては、チャンスを掴むために特に重要!

ウーマンクリエイターズカレッジ「絵本の学校」では、その力を強化するために、出版関係者やプロのイラストレーター、プロデューサーなどを特別ゲスト審査員にお招きして、生徒一人ひとりが出版企画を発表する場を設けています。

……と、いうことで。

絵本の企画をプロの前で発表する「公開ナマ授業 “絵本の企画発表会”」を今年も開催します!

第3期生たちは、現在、「企画」をどのような形にまとめれば採用されやすくなるのか勉強をしている最中ですが、何よりも効果的な方法は「実際にやってみる」こと!

全力で実践し、体感してみることです。現役の編集者、プロのクリエイターからの講評をその場で聞ける機会は、そう多くありません。
そのため、この企画発表会は、絵本の学校生活前半のビックイベントとして位置付けられています。

「絵本の学校」第1期生・第2期生たちの「企画発表会」は、実際に現役編集者やプロのクリエイターたちの前で企画をPRし、審査員から好評を得るすばらしい発表会となりました。
第1期生・第2期生に負けないように、第3期生、講師・スタッフ一同、全力で取り組み、パワーアップした企画発表会を目指します!

老若男女OKの「一般聴講席」を15席、設置します!

ぜひ見学してみたいという声も届いておりますので、今回の企画発表会では、「一般聴講席」を例年より多めにご用意しております。

「絵本の学校」は女性を対象にした学校ですが、企画発表会は老若男女問わずご観覧いただけるイベントです。
「絵本の学校」に興味がある方、モノづくり、絵本に興味がある方、クリエイターとして活躍の場を広げたい方、現役編集者やプロのクリエイターの講評を生で聴いてみたい方…etc。
「絵本の学校」の雰囲気を感じたり、本気で頑張る「絵本作家」のたまごたちの姿をぜひ応援したりしていただければと思います。

ご興味のある方は、下記概要をお読みのうえ、ぜひエントリーくださいませ。

【開催日時】

2016年8月27日(土) 発表13:30~17:15 懇親会17:15~18:30
※発表時間に余裕をみて設定しているので、懇親会開始時間が少し早まる可能性もあります。

【開催場所】

ウーマンクリエイターズカレッジ「絵本の学校」の教室の上の階
東京都新宿区四谷1-7 装美ビル3F
※発表会は3Fにて開催。懇親会のみ2Fにて開催します。

【参加費用】

一般聴講生の方:3000円(懇親会費別途1000円)
卒業生:1000円(懇親会費別途1000円)
受講生のご家族:無料(事前にご本人を通してお知らせください)

※懇親会のみのご参加はご遠慮ください。
※席の数に限りがございますため、ご希望の方はお早めにご連絡ください。
また、お席が埋まり次第締め切らせていただくケースもありますことをご了承ください。

【概要】

企画発表会は次のような流れで行います。

① 現役受講生が制作物(絵本)の企画を、実物がまだ仕上がっていない段階で、
ゲスト(プロの編集者、絵本作家など、数名をお招きしています)に発表。
└→発表時間、各6分。プロジェクターを使用し、企画書と挿画サンプルを投影して発表。音響等の演出も可能。
※ただし、まだ絵本そのものが未完成(企画書+サンプル1〜2見開き段階)であることが条件。

② ゲストと担任講師より講評を受ける。

③ 併せて投票を行ない、「できあがったら読みたい!」と思う作品の第1位を決定する。
└→第1位の受講生には賞品を授与。

【目的】

現役受講生が、企画プレゼンの場を持ち、プロの編集者や絵本作家のコメントを聞くことで、現場の視点を知り、今後の活動に活かせるようにするため。

【その他】

過去に運営していた学校(TCA)でも同様の企画を5回行ないました。
参考までに、ではございますが、雰囲気をつかんでいただくためにいくつかの記事を。
※場所・ゲスト数・規模感・テーマ・受賞者の賞品は毎回異なります。

◉ 過去の同様イベントのレポートがこちらに。
http://urx2.nu/fEAS

◉ ブログに過去の同様イベントの告知など。
http://ameblo.jp/etsuwo/entry-10732835038.html
http://ameblo.jp/etsuwo/entry-10735847189.html
http://ameblo.jp/etsuwo/entry-10943148403.html

【主宰】

ウーマンクリエイターズカレッジ「絵本の学校」

【お申し込み方法】

一般聴講ご希望の方は、下記内容をお問い合わせフォームへ記載願います。

・メッセージ欄に「第3期生企画発表会 一般聴講希望」とお書きください。
・お名前
・当日連絡がつく連絡先
・懇親会の参加、不参加
・(ご紹介の場合)紹介者名イベント参加費はオンライン決済が可能となっておりますので、学校よりお手続きご案内のURLをお送りいたします。

ご質問も、こちらのフォームより、お気軽にお問い合わせください。フォームからお申し込み・お問い合わせした際に自動返信メールが送られてきていないときは、
たいへんお手数ですが以下の電話番号までご連絡ください。

ウーマンクリエイターズカレッジ「絵本の学校」事務局
TEL 03-5315-4586(平日10:00-18:00)

,